セッション5 スペシャルトーク「企業とアクセシビリティ」エクスポート・ジャパン株式会社 世界中の文字が読めない人に音声で情報を届けるAccessible Codeの誕生まで

スライド後日公開予定(編集後に公開)動画配信あり

QRコードを通じて多言語の情報表示と音声読み上げを実現する「アクセシブルコード」と、立ち上げに至る経緯のご説明。
全国150名の視覚障碍者に協力いただいた実証実験では、QRコード読み取りに取り組んでいただきました。その結果をかいつまんでご紹介します。
    写真

    竹内 亮

    エクスポート・ジャパン株式会社取締役 グローバル事業部長

    関西学院大学卒。グローバルプロモーション業務を担当。大手メーカー、公共交通機関、自治体連携のインバウンドプロジェクトで多数の実績。多言語ウェブ構築、SNS、内外の専門媒体の活用など総合的な企画を行うプロジェクトに多数関わり、多言語翻訳サービスの「QR Translator」では各企業や自治体への導入を推進。NEDO認定の視覚障碍者向けQRコードを利用した印刷物バリアフリー化プロジェクト研究員。