アクセシビリティの祭典2020開催について

Web・AI・IoT 「障害者集団」が提案するアクセシビリティの近未来(イメージ画像:スタッフのシルエット。夜明けの空と街並みを背景に数人が並んでいる)

拝啓 時下ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。

さて、本年5 月22 日に神戸勤労会館7 階大ホール予定していましたアクセシビリティの祭典2020 でございますが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、イベントを全面的にオンラインでの配信に変更しての開催を考えております。

ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございませんが、オンラインでの参加で皆さまに楽しんでいただけるように準備させていただきます。

後援、ご協賛、ご協力いただいております、企業、団体の皆様、この度はご迷惑をおかけしております。
配信の案内や当日の流れ等はまた改めてご案内させていただきます。
アクセシビリティの祭典2020 サイト(https://accfes.com/2020/)におきましても、随時情報を更新させていただきますので、ぜひご覧いただきたく存じます。

何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具

スタッフ画像
板垣宏明
NPO法人アイ・コラボレーション神戸 理事長